セキュリティとネットワーク構築

 支店、営業所、出先から本社のデータベースサーバに安全にアクセスしたい、セキュリティポリシーをどう作成すればいいのかわからない、ファイアウォールを超えてくる侵入にどう対処すればいいのか、アンチウイルスソフトを統合的に管理したいなど、ネットワークの利用とセキュリティ管理は企業の信頼に関わる重大な関心事項です。

 土屋企画では以下の3つの方法により、セキュアなネットワークシステムの構築・運用を支援いたします。


1.統合脅威管理システム(UTM) ― SonicWALL

 ファイアウォール、VPN(通信暗号化)、IPS(ファイヤウォールを越えてくる不正アクセスからの防御)、ゲートウェイレベルでのウィルスチェックと駆除、Webコンテンツフィルタリング、ログ分析レポート作成を行います。

2.一元管理型アンチウィルスシステム ― Panda Cloud Office Protection

 各端末PCにインストールされたクライアントAVシステムを一台の管理PCから監視、各PCのウィルス定義ファイルの更新状況やウィルスの感染・除去状況を一元的に管理します。

3. SSL (Secured Socket Layer) ― GlobalSign、COMODO
 インターネット上で情報を暗号化し、Webサーバ⇔クライアントPC間の通信情報を保護します。

土屋企画が推奨するセキュリティシステム

SonicWALL --- 統合脅威管理システム(UTM)

 

Panda Endpoint Protection --- 一元管理型アンチウィルスシステム

 

Global Sign SSL --- Webサーバ⇔クライアントPC間の通信暗号化

 

 

 土屋企画では上記のソリューションを利用し、セキュリティネットワークの構築・運用をトータルに支援致します。

 ネットワークセキュリティに不安を抱えるシステム担当の方は、一度ご相談ください。

 

(ネットワーク構築提案書SAMPLEをダウンロードできます→ DOWNLOAD